2008年07月30日

阿波踊りB

徳島でいる県南の皆さんは
阿波踊りを見る機会ありましたね^^
小松島の港祭り、阿南の阿波踊りと・・・
以前に、徳島の阿波踊りは「鳴門」からスタートだと書きましたが
小規模な阿波踊りは実は各地で始まってるんです^^
その他の県下の阿波踊りは市内のメインの阿波踊りと
同じくお盆期間中くらいで終了です。


今日は鳴り物についてです。

『鳴り物』とは阿波踊りの楽器のこと全般を指します。

分類して、
・鉦(かね)
・三味線
・笛
・締め太鼓
・大太鼓
・鼓(つづみ)
・竹
他にもありますが^^

この鳴り物〔奏でる人を、私は鳴り物さんと呼びますが〕
大変重要です。

鳴り物さんが演奏してもらえないと
踊り子は踊れません。
お囃子無しの阿波踊りなんて考えられません。
あの躍動感は鳴り物さんが演舞場で
踊り子が初めから最後まで踊り終えるまで
全身全霊をかけて必死で奏で続けてくれるおかげで
踊り子は成立するんです。

□鉦(かね)、締め太鼓、鼓(つづみ)、竹→ずっと叩き続けてます。
□三味線 →ずっと撥(ばち)で弾き続けてます。
□笛 →ずっと吹き続けてます。
□大太鼓 → 肩にベルト、
重い大太鼓を背負って力いっぱい叩き続けています。

この方達をおいて、阿波踊りは語れません。

有名連は、一つの演舞場踊り終えると次の演舞場に移動します。

踊り子が演舞場を踊り終えたら、
最後に鳴り物さん達が奏でながら流れ込み終了です。

その時、踊り子は次の演舞場までの移動時
鳴り物さんの、締め太鼓や大太鼓をかついで
次の演舞場に向かいます。
鳴り物の三味線さんは(デリケートなものなので^^;)
自分で持って移動されますが
その他の方は手ぶらです。
それだけ連としての大役を果たされているということです。

阿波踊りは踊り子だけが華なのではありません。
脇で奏で続ける鳴り物さんの姿も目で追って欲しいと思います。

鉦(かね)を叩き続けるかっこいい細身のお兄さんもいます。
大太鼓を筋肉質な腕でダイナミックに叩き続ける
男らしさ満々な人もいます。
笛を真剣な面持ちで吹き続ける美しいお姉さんもいます。
背筋をリンとした姿勢で三味線弾く和美人もおります。



今年4月に
阿波踊りのお囃子「阿波よしこの」第一人者の
多田小餘綾(ただ こゆるぎ)ことお鯉さん(おこいさん)
満100歳にして生涯現役でおられた方が死去されました。
徳島の
夏・8月・阿波踊り・テレビでは
必ず、この方のお囃子を三味線を引きながら、
「ハアラ エライヤッチャ エライヤッチャ
ヨイ ヨイ ヨイ ヨイ〜〜」
目に耳にしていたのが
今年からはそれがなくなってしまうと思うととても残念です。


posted by *雪* at 23:00| Comment(0) | 運動のことポツリ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

阿波踊りA

昨日、やっと阿波踊り踊ってきましたわーい(嬉しい顔)
久しぶりとあって体がうずうず、
お囃子をこの上なく嬉しい気持ちで聞きながら踊ってました。

ショッピングセンターの衣料コーナーでも
阿波踊り用品がずら〜っと並んでいたりなんかします。
子供用の法被(はっぴ)、ねじりはちまき、帯、足袋、印籠・・・
徳島の夏だ!!お祭りだ!!という感覚です。


有料演舞場での順番取りも始まり、いよいよだなぁ〜という感じです。


順番取りに関して詳しくはありませんが
有料演舞場だけに
前回お話をした2協会(阿波踊り振興協会徳島県阿波踊り協会)と
徳島県阿波踊り保存協会が優先されてるように思います。
間に企業連、大学連も見られることもあります。

徳島の連だけでなく、県外からも企業連、大学連と 
いろいろなさまざま連が踊りにやってきます。
毎年なぜ??と思うのは沖縄のエイサー。
それは違うよ!!と言いたい私ですが・・・
徳島で高知の『よさこい』を踊ることはゼッタイない。
そういう不自然さが私は残るのですが・・・

徳島でいる私の勝手なこだわりですが、
阿波踊りは3大正調(娯茶平調、のんき調、阿呆調)
というものがあります。
それに関わり属している、
昔からある、もしくは受け継いで新しくできた協会の連
それを真似て、ちゃんとしている連しか美しいと思っていません。
最近は大学連で真剣に頑張ってるのもたまにお見かけします。

カーニバルのごとく、ダレダレで盆踊り。手と足が逆じゃん(怒)
※阿波踊りは右手と右足、左手と左足を出さなきゃいけません。
適当に踊り、合間に飲んだくれて・・・
そういう踊りをする企業連に大学連は見るに耐えない。
正直出るなと言いたいです。
地元の大学生でもそういうのが嫌いと言って
有名連の門を叩く人もいます。

できるだけ確実に、正統な踊りを見たいなら
有料演舞場の桟敷で見ることをオススメします。

ですが、
有名連+企業連(タレント付き)で踊りこむことも
あります。
有名連+福祉の団体であったり、
私の参加しているボランティア講座も加わったり
合同連としてであったり・・・
(私も過去に企業連2つ踊ったことありますよ^^)

来週も阿波踊り講座がありますが、
もうお盆踊り本番の体系で桟敷に入る方メインの練習のようなので、
私は不参加、9月よりまた踊りに行きます。
(・_・)ん?私は出ないのか??って・・・
出ません。
出るならどこかの有名連所属で
本格的に練習積んだ人間にならないと・・・
お盆が踊りたくていきなり今から有名連入って
未熟な者が阿波踊り本番桟敷に出させてくれるような
甘い世界ではないです。
でも、優しい連、人数合わせとかで出す連もあるでしょうけどね・・・

昨日もいつも見られる連員さんと連長がいませんでした。
8月11日の『前夜祭』に向け、
いろいろな連の熟練された方が連の練習から抜けられて
そちらの練習に行かれてるはずです。

連それぞれに踊りも、音楽も違うので
特定させるわけにはいかないので^^;
動画や音楽載せませんが、ごめんなさい<(_ _)>
今はやっぱり昔いた連、2連が好きです。
流派が同じ連なんで・・・
今の講座の連の踊りとはまったく違うので
指導されてる方が押し付けてきたら少しイヤです。

徳島でいるからと言って
ほとんどの人が、「阿波踊りがスキ黒ハート」かというと
そうでもないんです。
地域的に、家庭的にの熱の入れ具合でしょうね・・・

私の同僚Nちゃんも彼もまったく興味がありません^^

今日も何から書こうかな?でこういう文章になりました。
また思いつきで書きま〜すimg95238bc2zik6zj.gif


posted by *雪* at 19:02| Comment(0) | 運動のことポツリ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

阿波踊り

四国では、梅雨も明け・・・
その明くる日の今日、大雨の朝でしたiteru1f.gif
天気予報、今日は晴れだったはずですが・・・

スーパーのすだち売り場で
阿波踊りの「よしこの」がBGMとなる季節になりました。
この曲を聞くとウキウキワクワクです(*'-'*)
昨日、阿波踊り講座の用意をして会社に向かい、
行われてる会館のHPを見ると来週に変更になっておりました。
残念バッド(下向き矢印)
まぁ〜今週は運動お休みということで
来週から運動始動ですわーい(嬉しい顔)

7月ですexclamation×2
徳島の阿波踊り関係のことをちょこっと・・・

8月12日〜15日の阿波踊り期間 本番を目指して
阿波踊り『連』(←※所属先)によっても違いますが
6月の練習は多くて2日に1日。週末は休み。
7月に入ると平日は毎日練習が普通になります。週末は休み。
阿波踊り振興協会徳島県阿波踊り協会(徳島市支部)〕
※徳島の夏の阿波踊りスタートは
北部の鳴門市の阿波踊り[8月9日〜11日]なので
鳴門の管轄の連はもっと早い時期から練習??
県下に連があり、各地域にて西部も南部でも催されます。

このド暑い季節に、
毎夜19時くらいから22時くらいまで
へろへろのくたくたで練習の日々です。
みんな阿波踊り大好き人間の『踊る阿呆達』ですので
苦が苦でなく喜んでしています。
その連独自の物を引き出す為、キツイ練習も仕方がないことです。
見てくれる皆さんに感動を与えるそういう踊りを
個々の踊りにも、演技の構成としての団体での統一感も
練習に練習を重ねる、それがすべてです。
阿波踊りに魅了され、
県外から練習に通う人(東京→徳島)(高松→徳島)
阿波踊りの為に徳島に移住してきた人もいます。

学生時代の毎日の部活の延長の感覚です。
老若男女問わず、毎日同じ好きなことに集まる仲間達。。。
踊る人だけでなく、鳴り物さん(楽器を演奏する方)も勢ぞろいです。
生のお囃子で存分に練習です。
夜、市内新町川沿い・徳島駅近辺を歩けば、
連の練習場所がところどころにありますので
阿波踊りの鳴り物の音色がどこからともなく聞こえてきます。

※県内各地に連があり練習していますので
私の会社近くでも(南部)彼の家の近くでも(西部)
お囃子は聞こえてきたり・・・ところに寄り聞こえてきます^^


阿波踊りチケット
7月1日から販売されています。
主要なコンビニでも買えますので
良ければお盆期間中徳島に遊びに来て下さいね。


私が近畿・中国圏にいましたら、
夏期休暇の行楽・デートの記念に、お友達・恋人同士なら・・・
浴衣着て、高速バスで徳島へ。
夕方から阿波踊り見て、一泊泊まって帰ります。
(宿泊先早く取らないとホテルはすぐいっぱいです。)
桟敷での生の阿波踊りを見て、
にわか連で有名連のお囃子で他の一般客と一緒に踊ってみるのもいいですよ。

◎オススメ
※夜の暑い阿波踊り見るのがいやなら
8月11日のアスティ徳島で催される前夜祭
[選抜されたワザを極めた人・多くの連からできた大舞台ぴかぴか(新しい)]を
涼しく鑑賞して帰られるのもいいかと思います。
感動で背筋がゾッとしますよ^^
第1部(13:00〜)・第2部(16:00〜)・第3部(19:00〜)
これなら日帰りできますよ(o^-')b グッ!
次候補は、12日〜15日の選抜阿波踊り大会。
↑選ばれた有名連だけなので満足度アリアリです。
私の多くの連を見たいというのが基準なので^^;
2番目にしました。
はまって阿波踊りずっと見ていたい人は、
選抜阿波踊り大会見て、また夕方から桟敷で見ればいいです。
「踊る阿呆」で、私は「見る阿呆」でないので、
見たい人の基準が違ってたらすみません<(_ _)>
 
早めに書かないと行きたい人が、
もし一人でもいらしたらと思い書きました。

わかめにうなぎと問題沙汰で、
徳島のイメージ悪くなってとてもつらいですが、
悪いことしたのは一部の人達だけです。
美味しい新鮮な地元さんの物、私は頂いています(T-T*)

iutiwa1d.gif徳島の夏の風物詩。
機会があれば是非ご堪能下さい^^

阿波踊りのことまた後日書きます。
何から書いていいのやらと(^0^;)ゞポリポリ・・・
posted by *雪* at 16:50| Comment(0) | 運動のことポツリ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

リーが始まっても

やや欠け月・・・
やっぱり熱は下がりません。
仕方なく、病院

かかりつけの内科の女先生。
私の作成した[症状カレンダー表]を見せる。
それを見ながら経過を説明するのが私流で
それをいつも「助かるわ〜」と
うんうん聞いてくれる先生。
そして漢方生活のスタートである。

弱ってる体を正常に戻すことから始める。

やや欠け月リーが終わって熱が下がるかどうかを確認しなければ
治療方法も変わるので、私はどう出るのか待ってた。

帰ってすぐ、ネットで薬の効能を調べ
食前に飲まなければいけない、お湯で溶いた薬を飲む。
(+д+)マズー

元気になるため、しゃあ〜ない(´。`)トホホ・・・

落ち着いたら、運動始動chikara_kobushi_2.gif




皆さん運動してますか?



natsu1i.gif


今日から7月。夏ですよ〜
露出!!露出の季節です!!bikini_girl.gif
見られています。
プルプル二の腕、はみ出てるお腹。
私は出遅れてるけど、すぐに追いつきますのでわーい(嬉しい顔)
頑張るのです!!!

女は磨かなきゃダメです。宝石なんです。


daiya%20ha-to%20pink%20syou.jpg


磨けば磨くほど光り輝くのですぴかぴか(新しい)



posted by *雪* at 20:21| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。